イベント

復興庁イベント
『今だからできること〜復興の先を見据えて〜』に参加決定!

復興庁が主催する「平成28年度学生ボランティア促進キャンペーンイベント『今だからできること 〜復興の先を見据えて〜』」の参加団体として、甲南大学の谷口優樹(経営学部・3回生)さんが代表者として応募した「大学コンソーシアムひょうご神戸学生交流委員会」が選定されました。
谷口さんは、同大学の小西颯馬(理工学部・2回生)さんとともに、6月12日(日)に東京で開催されるイベントで、コンソーシアムひょうご神戸の学生ボランティアとして宮城県名取市閖上地区を中心に活動してきた実態や、成果を発表します。
各参加団体の活動内容の発表・交流ののち、東日本大震災からの復興に加え、さらなる東北の活性化に寄与するなど、「その先を見据えた取組につながるボランティア活動について」を考えるワークショップが開催されます。

<他の選定団体などくわしくはこちら>