イベント

兵庫国際交流会館における国際交流拠点推進事業
教職員向けセミナー・情報交換会
「留学生がつなぐ大学・地域−留学交流」

日本学生支援機構(JASSO)委託の「兵庫国際交流会館における国際交流拠点推進事業」の開始にともない、「留学生がつなぐ大学・地域−留学交流」と題して、兵庫国際交流拠点事業推進協議会(大学コンソーシアムひょうご神戸、神戸大学国際教育総合センター)主催の大学コンソーシアム加盟校教職員向けセミナー・情報交換会を下記の通り開催いたします。
セミナーおよび情報交換会において、加盟校の留学生支援・教育を担当される大学教職員の皆さまの知見、興味、課題を共有する機会を設けます。
また会議の冒頭に「兵庫国際交流会館における国際交流拠点推進事業」の事業展開についてもご説明させていただきます。留学生支援・教育に関心のある教職員の皆さまは是非ご参加ください。 

日時:平成29年1月13日(金)14:00〜17:00
場所:国際交兵庫流会館1階フロアスペース
人数:30名程度
主催:兵庫国際交流拠点事業推進協議会
    (大学コンソーシアムひょうご神戸、神戸大学国際教育総合センター)
対象:大学コンソーシアムひょうご神戸の加盟校において、留学生と日本人学生、
    地域社会との交流を促進・支援する立場にある教職員。
     一大学より複数名でのご参加も歓迎します。
当日の内容:教職員向けセミナー・情報交換会「留学生がつなぐ大学・地域−留学交流」
   ・第一部 セミナー:「大学における留学生教育を地域に広げるには」
         講師:水野マリ子氏(神戸大学名誉教授)
   ・第二部 事例報告:甲南大学 中畠孝幸 氏 (国際交流センター副所長 文学部教授)
          「ボランティア日本語教室「あおぞら」について」
          神戸学院大学 松井理恵 氏(国際交流センター国際交流支援グループ)
          「神戸学院大学における留学生支援の取り組み事例と課題」
          兵庫県立大学   氏(グローバル教育交流センター国際教育交流専門員・講師) 
           「兵庫県立大学の「グローバルリーダー教育プログラム」についての紹介と課題」
   ・最後に各校の参加者から自己紹介を頂くと共に、
    それぞれの取り組み・課題等を紹介する時間を設け意見交換を行います。

時間

内容

所要時間

14:00〜14:20

開会挨拶・事業概要の説明

20分

14:20〜15:20

第一部 セミナー(水野マリ子氏)

60分

15:20〜15:30

休憩

10分

15:30〜16:30

第二部 事例報告(報告者3名)

60分

16:30〜17:00

各校参加者の自己紹介・意見交換

30分

申し込み方法:大学コンソーシアムひょうご神戸ホームページ上の申し込みフォームより
お申し込みください。
申し込み締切:平成29年1月10日(火)
http://www.consortium-hyogo.com/g-navi/
(1大学で複数名ご参加される場合は、上記フォームにて、
お一人ずつお申し込み頂きますようお願いいたします。)
問い合わせ先:大学コンソ―シアムひょうご神戸(中水、上野山)
メール:info@consortium-hyogo.jp 電話:078-271-0233

→詳しくはこちら