事業計画

平成30年度 FD・SD委員会 事業計画

事業計画の概要

FD・SD委員会 
委員長校 :神戸大学

副委員長校:兵庫大学、神戸薬科大学

委員校:芦屋大学、関西国際大学、関西学院大学、甲南大学、神戸大学、神戸海星女子学院大学、
神戸市看護大学、神戸松蔭女子学院大学、神戸親和女子大学、神戸女子大学、神戸常盤大学、
神戸山手大学、園田学園女子大学、姫路獨協大学、兵庫医療大学、兵庫教育大学、兵庫県立大学、
兵庫大学短期大学部  
計21校

<目的>委員会全体の「総論的な目的」(ねらい)

教職員の資質を向上させることを目的とした研修の機会を継続的に提供する。県下の大学等高等教育機関の関係者に研修交流機会を提供することにより、相互の立場で具体的な施策に結びつく議論が行われる、闊達な意見交換の場を創出する。

<内容>全体から見た、小プログラムの組み立て方について

・公開が可能であるFD・SDセミナーの情報を収集・提供していく。
・コンソ加盟校教職員を対象とした大学教育に関する講演会を行い、コンソ加盟校職員の資質向上を図るとともに、職員間の交流を促進する場を提供する。
・専門的知識や大学での業務経験を有する者で、コンソ加盟校での就業を希望する者に、就業の機会を提供する。
・関西学院大学経営戦略研究科において開講する「大学運営」(2単位)を、コンソ加盟校の若手大学職員を対象として来年度から履修の機会を提供することについて準備を行う。

<期待される効果>下記すべてのプログラムを行うことで、得られる「総論的な効果」

大学コンソーシアムひょうご神戸加盟校教職員の資質向上に寄与し、また、加盟校の担当者間の情報交換、交流や加盟校間での人材交流を促進する場が提供できる。

(実施プログラム概要)
@ 加盟校が実施するFD・SDセミナーの公開
課題 “ひょうご神戸”の特性を活かした教育力の向上
達成目標 各取組への参加教職員数:300名(平成33年度までの延べ人数)
※本委員会が実施するFD・SDセミナー、研修会、講演会の参加教職員数を含める。
課題を
解決する
取組概要
プラットフォーム参画大学において、公開又は情報交換等に活用が可能である
FD・SDセミナーの情報を収集し、プラットフォーム参画大学に開放する。
活動指標 公開セミナー開催数:5件以上/年
情報交換等が可能なセミナー開催数:1件以上/年
内容 ・公開が可能であるFD・SDセミナー及び情報交換等に活用が可能である
  FD・SDセミナーの情報を収集・提供していく。
・本仕組みを活発に運用していくために、3か月に1回程度、加盟校へ協力
依頼を行うとともに、コンソ総会等において、適宜、本事業について理解と
協力を求めていく。
A コンソ加盟校教職員を対象とした大学教育等に関する説明会等の開催
課題 “ひょうご神戸”の特性を活かした教育力の向上
達成目標 各取組への参加教職員数:300名(平成33年度までの延べ人数)
※本委員会が実施するFD・SDセミナー、研修会、講演会の参加教職員数を含める。
課題を
解決する
取組概要
加盟校教職員を対象とした大学教育に関する講演会を行い、コンソ加盟校職員
の資質向上を図るとともに、職員間の交流を促進する。
活動指標 開催数:1件以上/年
内容 (1)有識者による講演 又は 取り組み事例紹介等
「高等教育の将来像と今後の大学運営について」(案)
(2)質疑応答/意見交換
(3)情報交換会

場所:神戸学院大学 ポートアイランドキャンパス

参加者数(想定):60名程度
B 大学コンソーシアムひょうご神戸・人材バンク
課題 就業機会情報と求職者情報の提供
達成目標 周知方法の改善により登録者20名以上を目標とする。
課題を
解決する
取組概要
スキルアップセミナーの開催を行うなど、各加盟機関への周知方法について
大学コンソーシアムひょうご神戸と検討。 
活動指標 ・加盟機関への周知方法について検討を行う。
・1回以上の各種スキルアップセミナーの開催
内容 大学コンソーシアムひょうご神戸のHPからリンクを貼る形で「大学コンソーシアムひょうご神戸
・人材バンクHP」(神戸大学男女共同参画推進室HP内)を開設する。
「大学コンソーシアムひょうご神戸・人材バンクHP」では、@求職者のための求職登録票、
A求人者のための求職者リスト、B求職登録者を対象とした各種スキルアップセミナーの
お知らせ、の検索が可能となる。
<具体的な進め方>
1.大学コンソーシアムひょうご神戸加盟機関への就業を希望する者(求職者)は、大学
コンソーシアムひょうご神戸・人材バンク運営事務局(神戸大学男女共同参画推進室内)
に登録申請書(求職者の
個人情報)を提出する。
2.人材バンク運営事務局は、HPに求職者の情報を掲載する。ただし、氏名・住所等の個人
が特定できる情報は掲載しない。
3.大学コンソーシアムひょうご神戸加盟機関の教職員は、人材バンクHPに掲載されている
情報から、採用候補者を選出し、人材バンク運営事務局に、詳細な情報提供を依頼する。
4.大学コンソーシアムひょうご神戸加盟機関の教職員は、人材バンク運営事務局から得た
求職者の情報を基に面接等を行い、採用を決定する。
5.採用が決定した場合は、求職者情報から該当者を削除する。
<スケジュール>
H30.6月末日までに 人材バンク周知方法についてコンソーシアムひょうご神戸と検討
H30.8月〜9月     加盟機関への再周知
H30.9月〜30.3月   スキルアップセミナーの企画・開催
C 「大学運営」に関する科目の受講支援
課題 “ひょうご神戸”の特性を活かした教育力の向上
達成目標 各取組への参加教職員数:300名(平成33年度までののべ数)
※本委員会が実施するFD・SDセミナー、研修会、講演会の参加教職員数を含める。
課題を
解決する
取組概要
「大学運営」に関する科目の受講支援
プラットフォーム参画大学が開講する「大学運営」に関する科目の、プラット
フォーム参画大学職員の受講を支援する。 
活動指標 「大学運営」科目の継続開講
内容 関西学院大学が開講している「大学運営」に関する科目の受講について、
コンソ加盟校の教職員が受講しやすい仕組みを構築する。
平成30年度については、平成31年度からの受講に向けて、関西学院大学
と企画運営委員会にて内容を検討のうえ、FD・SD委員会に提案する。

平成30年4月〜7月:仕組みについて関西学院大学と企画運営委員会で
検討・調整
平成30年9月頃  :FD・SD委員会に提案、検討
平成31年1月頃  :加盟校に広報、受講者募集

<< 戻る

このページの上へ↑

一般社団法人
大学コンソーシアムひょうご神戸

TEL:078-271-0233 FAX:078-271-0244
Email:info@consortium-hyogo.jp

〒651-0072
兵庫県神戸市中央区脇浜町1丁目2-8
兵庫国際交流会館1F