加盟校プロフィール

学校名
大手前大学
所在地
〒662-8552 西宮市御茶家所町6-42
キャンパス
さくら夙川キャンパス
〒662-8552 西宮市御茶家所町6-42
いたみ稲野キャンパス
〒664-0861 伊丹市稲野町2-2-2
大阪大手前キャンパス
〒540-0008 大阪市中央区大手前2-1-88
連絡先
さくら夙川キャンパス TEL : 0798-34-6331(代) 
いたみ稲野キャンパス TEL : 072-770-6334
大阪大手前キャンパス TEL : 06-6941-7698
最寄駅
さくら夙川キャンパス
JR「さくら夙川」駅・阪急「夙川」駅・阪神「香櫨園」駅 各駅徒歩7分
いたみ稲野キャンパス
阪急「稲野」駅徒歩1分またはJR「猪名寺」駅徒歩5分
大阪大手前キャンパス
地下鉄・京阪「天満橋」駅徒歩2〜5分
学部
総合文化学部 メディア・芸術学部 現代社会学部 健康栄養学部
学科
総合文化学科 メディア・芸術学科 現代社会学科 管理栄養学科
学部
    通信教育部  
学科
    現代社会学科  
大学院
比較文化研究科      
比較文化専攻
(修・博)
     
教育方針
建学の精神
STUDY FOR LIFE 生涯にわたる、人生のための学び
目的
大手前大学は、建学の精神である“STUDY FOR LIFE (生涯にわたる、人生のための学び)”に基づき、豊かな教養と専門的学術、旺盛な自己開発精神、優れた国際感覚及び問題解決能力を備えた人材を育成し、地域の教育・研究および生涯学習の中心として、地域社会・国際社会に貢献することを目的とする。    
使命
  1. 大手前大学の使命は、国籍、地域、民族、宗教、年齢、性別を問わず学ぶ機会を提供し、“STUDY FOR LIFE(生涯にわたる、人生のための学び)”を提供することである。
  2. 大手前大学の使命は、高い倫理観と強い意志を持って社会の困難な問題を他者と協働して解決する人材を育成することである。
  3. 大手前大学の使命は、教育と研究を通じて地域と連携し地域発展に尽くすと共に国際社会に貢献することである。
特色
C-PLATS®能力開発教育
大手前大学では、社会人基礎力養成のために涵養すべき能力を、「3つの能力基盤」と問題解決力を頂点とする「10のコンピテンシー」を体系化した「C-PLATS®能力体系」を構築し、知識偏重型教育から能力開発型教育への転換をはかっている。
C-PLATS®能力が、専門教育を含むあらゆる教育の場でバランスよく養成されるように、各能力毎に設定された10段階の評価基準がシラバスにも反映されている。また、学生自身による、年度初めの能力到達目標の設定と年度末における到達レベルの自己評価を取り入れることにより、「困難な問題に立ち向かい、その問題を解決してミッションを達成する能力と強い意志をもった人材」の養成につとめている。

<< 戻る

このページの上へ↑