活動報告

平成25年度事業報告(国際交流委員会)

事業
(プログラム)
の内容
概要・目的 実施詳細
プログラム1
学生派遣プログラム


■フェーズ1:
異文化体験P

・大手前大学提供
「アメリカNPO実習・
ボランティア活動プログラム」


・関西福祉大学提供
「フィリピン・ストリート
チルドレン・サポート
プログラム」
本委員会委員校の
プログラム提供により、
目的・テーマに応じた
3つのフェーズの
海外研修プログラムを実施し、
異文化体験、英語力、
コミュニケーション能力、
リーダーシップ等の習得を
目指す。
参加人数は以下の通り。

■P1
(大手前大学提供):
4大学12人

(関西福祉大学提供):
2大学8人
■フェーズ2:
フィールドワーク型P

・神戸常盤大学提供
「医療系プログラム
<看護コース・
医療検査コース>」


・神戸常盤大学
短期大学部提供
「医療系プログラム
<歯科衛生士コース>」
■P2
(神戸常盤大学提供:夏):
3大学22人

(神戸常盤大学提供:春):
1大学4名

(神戸常盤大学
短期大学部提供):
1大学3人
■フェーズ3:
海外インターンシップ

・関西学院大学提供

※詳細は別紙チラシ参照
■P3
(関西学院大学提供):
1大学15人
プログラム2
留学生支援プログラム
「ひょうご留学生インターンシップ」


※詳細は別紙資料参照
日本での就職を希望する
留学生に対して、
日本企業・団体での
就労体験を実施し、
将来の日本での就職活動を
支援するとともに、
日本社会への理解を
深めることを支援する。

また、企業の経営者に
留学生の特性と
日本企業で働きたいという
強い意欲を理解していただく。
・15大学から51名の
留学生が参加

・24の企業・団体にて
24件のインターンシップを実施
(テーマ型:7件12名、
就労体験型:17件39名)
プログラム3
留学生支援プログラム
学生企画委員会活動
学生派遣プログラムに
参加した学生の自発的な
発意により発足した組織であり、
「Working College」
(農業体験他の交流イベント)
を企画・運営する。
・留学生交流
プログラムin但馬
(HIA共催)
8大学26名

・第12回
「ビジネスコミュニ
ケーションゲーム」
6大学11名

・第13回
「工場見学」
3大学14名

・第14回
「ビブリオバトル」
4大学9名

・第15回
「国際農業体験」
11大学35名

・第16回
「内定者相談会」
6大学19名

※委員会メンバー数 11名
※イベント開催回数 6回
※参加学生・留学生数 114名

<< 戻る

このページの上へ↑