活動報告

発足記念シンポジウム(2006(平成18)年10月20日(金))

■プログラム

13:40 第1部 基調講演

「変貌する社会・改革する大学」

講師 天野 郁夫氏
(東京大学名誉教授、元(初代)日本高等教育学会会長)
経歴 1936年、神奈川県生まれ。教育学者で専門は教育社会学。教育制度・教育政策などが日本社会にとって持つ意味などを研究。日本学術会議会員。元日本教育社会学会会長。元日本高等教育学会会長。
2006年から一橋大学経営協議会学外委員。
「試験の社会史」でサントリー学芸賞を受賞。

14:50 第2部 シンポジウム

パネリスト報告
・「変貌する社会から大学に求めるもの」

講師 更家 悠介氏
(財)関西経済同友会・常任幹事
大阪商工会議所・常議員
(財)関西ニュービジネス協議会・理事
米日財団(United States-Japan Foundation)理事
経歴
1974年 大阪大学工学部卒業
1975年 カリフォルニア大学バークレー校 工学部 衛生工学科 修士課程終了
1998年 サラヤ株式会社 代表取締役社長
1998年 東京サラヤ株式会社 代表取締役社長
・「現場主義・継続・Devil’s Advocate
〜大学を卒業した者にはこれだけは身につけて欲しい」

講師 松尾 カニタ氏
国土審議会専門委員(近畿圏整備特別委員会)
大阪市人権推進委員会委員
大阪市総合計画審議会委員
(財)吹田市国際交流協会評議員
経歴
1979年 タマサート大学政治学部行政学科首席卒業
1986年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻、博士課程修了
1989年 京都大学東南アジア研究センター、故矢野暢研究室研究助手
1995年 FM COCOLO プログラムスタッフ
・「大学教育の到達目標とGeneric Skills」
講師 濱名 篤氏
関西国際大学学長
大学コンソーシアムひょうご神戸理事・研修交流委員長

16:05 コメンテーターによるコメント 天野 郁夫氏

16:15 質疑応答・ディスカッション

コメンテーター 天野 郁夫氏
パネリスト 更家 悠介氏
パネリスト 松尾 カニタ氏
パネリスト 濱名 篤氏
司会 杉村 芳美氏
(甲南大学学長、大学コンソーシアムひょうご神戸副理事長・学生交流委員長)

シンポジウム終了後、17:30からカフェパンセ(甲南大学5号館)にて、懇親会が行われました。

<< 戻る

このページの上へ↑