ボランティア事業

平成30年度学生災害ボランティア・ネットワーク事業〜熊本県益城町現地活動〜について

 平成30年9月7日(金)〜9月10日(月)にかけ、兵庫県内の大学生28名(12大学)で熊本県益城町での2日間の現地活動に行ってきました。
 活動メンバーは5月から災害やボランティアについての研修を受け、現地での活動にむけて知識を深めてきました。6月には学生の代表が益城町へ赴き、活動先の地域、大学関係者や支援者のお話を伺い、神戸に戻り現地の方々のニーズに合った活動とは何かを考えました。
 グループを3チームに分け、どのような支援活動ができるのかを、授業の合間をぬって、また現地の関係者との調整を重ね、9月の活動に向けて万全の準備を進めてきました。
 夜行バスで片道12時間かけての現地入り後、すぐのテクノ仮設住宅での活動でしたが、学生たちは疲れも見せず、現地関係者による講話、準備してきた子どもたちとの交流プログラムに全力を注ぎました。
 2日目は同じ益城町内にある小池島田仮設団地、飯野小仮設団地、赤井仮設団地の3箇所に分かれ、掃除やたこ焼きづくりやうどんづくりを一緒に行うレクリエレーション活動などを行い、住民の皆さんの笑顔に触れ、楽しいひと時を共有することができました。
 今回活動に参加した学生とっては、実際に現地の状況を肌で感じ、住民の皆さんとのコミュニケーションから多くのことを学ぶ充実した活動となりました。 参加した学生の皆さんには、この経験を次の活動に繋げて欲しいと思います。

 

 

 

 

一般社団法人
大学コンソーシアムひょうご神戸

TEL:078-271-0233 FAX:078-271-0244
Email:info@consortium-hyogo.jp

〒651-0072
兵庫県神戸市中央区脇浜町1丁目2-8
兵庫国際交流会館1F