課題解決プログラム

課題解決プログラムProblem-solving program

課題解決プログラムとは

  • 企業・団体の課題解決を通じて、研究・教育への取組を検討されている大学教職員と企業を繋ぐ。
  • 兵庫の元気・地域活性化に向けて、双方の「学び」を繋ぐ。

背景と連携イメージ

背景

連携イメージ

メリット

賛助会員側のメリット

  • 自社の課題解決
  • 幅広い専門分野の知識や経験を備えた人材(研究者等)との交流
  • 学術的な視点を取り入れた事業展開を可能に
  • 連携後も大学側とのネットワークが広がる

加盟校側のメリット

  • 自学の研究シーズを活用して頂くことで地域社会に貢献
  • 市場につながる企業とのネットワークの構築
  • 兵庫県下の多くの魅力的な企業と学生との交流
  • 企業から出された「具体的な課題」に対して、大学生がゼミの専門性(研究テーマ)を生かして実践的な研究活動を実施

連携想定例

1.自社ブランドの知名度向上を目指して、大学のマーケティング専攻の教授、及びゼミ生と共同して取組む。
2.観光会社が新たなツアー先の追加について、現代社会のメカニズムを研究している教授、及びゼミ生と共同して取組む。

参加方法

プログラムに参加希望の企業様は、課題入力シートに入力してください。

参加企業一覧

参加企業課題リスト
企業名a
企業名a
企業名a
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com